2017.06.13.オープンキャンパス&OB会、そして濃~い授業!(^^)!

暑かったり涼しくなったり・・・・
季節の変わり目の今日この頃、皆さんお元気ですか??(^-^)/

埼玉医療福祉専門学校では、相変わらず
日々、濃~い授業が繰り広げられております。


そうそう!日曜はオープンキャンパスがありました。
スポーツリハがテーマになっていたので、
興味のある人も多かったのではないかな。

実際に、今も現場の第一線で超有名アスリートにかかわっているW先生をはじめ、
20170613-4.jpg

夜間部教員で本校OBでもあるU先生や、
20170613-8.jpg

ブログでおなじみのい先生という
今回は専任教員3名による超豪華模擬授業の3本立て

おトク感満載でしたね~
お越しいただいた皆様、ありがとうございました(^∇^)ノ。


オープンキャンパスでは、在校生のナマの声が聴ける相談窓口
準備してお待ちしております!

今後の予定について詳しくは、
ホームページまたは直接お電話(TEL 048-786-0077)、あるいはメール(info@aoi.ac.jp)くださいね!

ぜひお気軽にどうぞリピーターも大歓迎ですよ~


また、この日はOB会主催の勉強会も開催していました。
講師は非常勤でお世話になっている本校OBのNH先生
20170613-12.jpg

今年の卒業生がたくさん来ていました。
就職してから2カ月半・・・『もっと知りたい』ってことが
たくさん出てきたのではないかな(*^_^*)?
定期的に開催されているから、どんどん参加するといいよ                                                                                                       

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


さて、そして昨日の授業の様子、のぞき見|д゚)チラッ


2年生の授業では、
M先生の患者体験講義がありました。

グループごとに、車いす体験や杖歩行体験、視覚障害体験です。
20170613-26.jpg

実際の店舗や公道を移動してみて、
20170613-27.jpg

どう感じたかをレポートします。
20170613-28.jpg

提出されたレポート見せてもらいましたが、
みんなそれぞれイイ事書いてたなあ(#^.^#)。

予想以上に歩道が傾斜していたこと
店舗に入って車いすでは取りにくい商品がたくさんあったこと
杖をついた状態でお金を払う行為がとっててもやりにくかったこと
目が見えないと、少しの段差も怖く感じたり、
周りの音がより大きく感じたこと

どれも、理屈で考えれば当たり前のようにも感じるけれど、
実際に自分自身で体験することで、
本当の理解ができたのではないでしょうか。
その気持ち、忘れないでね



3年生は脳卒中患者さんの移乗動作や介助方法の授業です。
担当はあい先生です。(他人事のように

20170613-17.jpg

介助をする目的が何なのかをよく考えて、その人に必要な介助をする。
では、どんな情報から“その人にとって必要な介助”を判断するのか・・・
な~んていう話をしながら、
とにかくいろいろな人を相手にやってみようという授業でした(´∀`*;)ゞ。



1年生は、いよいよ理学療法評価法の授業がはじまります

そして、理学療法士にかならず必要な検査器具4つ!!
注文したのが続々と届いております。
キターーーーーー
20170613-29.jpg

じゃーん

これは、現場に出てからも必ず必要になってくるものですから、
大切に、かつ自分の手になじむまで、たっくさん使い込んでくださいね


それから4年生は実習中

引き続き、実習地訪問に先生方は飛び回っております

わたしもこの間は、那須塩原の実習地にお邪魔して、
スタッフの先生方と一緒に学生さんとご飯を食べてきました
学生さん、元気そうでよかった。
20170613-25.jpg

臨床実習だからこそできる経験を
たくさんさせていただけているようで、
本当にありがたい限りです

3回目の最後の実習だからね。
次に臨床に立つときは、理学療法士になってから(の予定)(。>(ェ)<。)エエェェェ。

指導者の先生方にたくさん相談して知識を身につけてこようね。

20170613-24.jpg
(実習訪問先に少し早く着いたときの束の間コーヒーブレイクの写真でした)


<あい>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teacher6

Author:teacher6
埼玉医療福祉専門学校、専任教員ブログです。
このブログでは、学校のできごとを教員目線でご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク