2015.06.10実習地訪問

いま、4年生は長期実習の真っただ中。

それぞれ教員もあちこちへ実習地訪問におじゃましています。

4年生それぞれが、自分自身の壁を乗り越えようと必死に頑張ってます。
わたしらは応援するだけで何もできないんだけどね。

いつもこの時期ね、ちょっと古いけど、
ファンキーモンキーベイビーズの“涙”という曲が心に響きます。

「目をそらしてきた 自分の弱さといま
 向かい合うことでしか つかめない未来があるから」
「無駄なことは何もないよ 悔しさ数えるたび強くなれる」

みんなが頑張ってるのはわかってるよ~。7月に帰ってくるのを待ってるからね(^^)/~~~


わたくしも昨日、実習地訪問へ行ってきました。
その施設は卒業生も就職しており、勉強のことはもちろん、
いろいろと面倒を見てくれているのでとっても心強いです。
夜はご飯に誘ってくれたので、一緒に焼き鳥屋さんに行ってきました。
image1 (6)

左の二人が卒業生です。卒業してから、きっといろいろな苦労もあったのだろうけど、
理学療法士として成長しつつある姿にじんわりと喜びを感じました。
学生さん、あと残りの実習期間でできる限りのことを学んできてね。

<あい>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teacher6

Author:teacher6
埼玉医療福祉専門学校、専任教員ブログです。
このブログでは、学校のできごとを教員目線でご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク