2015.06.04お手製

こんにちは。

このところ、それぞれの先生方の授業もそろそろ試験の時期を迎えており、
学生さんもなんとなく落ち着かなくなってきました。

試験はね、点数を取ることは大事だけど、理解することが目的なんだよ。
理解できているかの確認のための試験だからね。
なーんて、頭でわかっているとは思うけどね。
そのことはね、忘れないでほしいな。

教える側は、「どうしたら理解してもらえるか」を考えながら
わかりやすく説明するために、いろいろ工夫をしているわけです。

先生方の地道な努力の一つを本日はご紹介♡
image2.jpg

N先生の授業を受けた人はわかると思いますが、
下肢の二関節筋の働きをわかりやすく説明するためのお手製の模型です。
image1 (5)

こうやって曲げると、ゴム(筋肉)が伸びたりたるんだりする、
そのメカニズムをわかりやすくするために誕生したこの模型。
いろいろ細かいところも苦労してましたよ~。
すべては学生さんのため♡N先生、愛があるわぁ。。。

<あい>



コメントの投稿

非公開コメント