2015.07.17実技の練習

最近の3年生の様子です。
0717-3.jpg

来月の実技試験を前に、練習に熱が入ってきています。

秋から始まる長期実習の前に、
患者さんに実際に理学療法評価をどのような手順で行うのかが、
組み立てられるかな?という確認をするテストです。

先週、その試験のための事前レポートを提出したので、
あとは、レポートを書きながら勉強したことをベースに、
実際に行えるように、れんしゅう、れんしゅう。。。
0717-2.jpg

お互いに、患者さん役をしたり理学療法士役をしたり・・・、
0717-4.jpg

やりながらも、
学生A「これでおかしくない?」
学生B「ちょっと位置がちがうんじゃない?」
などなど、お互いに突っ込みながら、確認しながら。

時には基本にたちかえって。
0717-1.jpg

わからなければ、先生に質問して、相談して。

患者さんに、正しい方法で、安全に、手際よく検査を行い、
安心してリハビリを受けてもらえるように。
まずは、健康な人の体で、繰り返し、繰り返し、繰り返し。
それが自信につながるんだよ、結局。

ちょっとやって、すぐできるようになるのなら、
いいんだけど、患者さんの症状は十人十色です。

あらゆる症状を想定して、
その場合にどうしたらいいか?を考える。

考えるのは大変だろうなと思いますが、
みんなの充実感が伝わってくる気がします。

ファイト!


<あい>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teacher6

Author:teacher6
埼玉医療福祉専門学校、専任教員ブログです。
このブログでは、学校のできごとを教員目線でご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク