2020.06.09.どんな日常だったっけか。

こんにちは

 

イレギュラーなことばかりの2020年度、

毎日が本当に目まぐるしくて

この数か月間、いつも張りつめていた気がします。

 

でも、やっとやっと

少しだけ先が見えてきて

やっと学生さんが学校に戻ってきて

本当に少しずつ、部分的にではありますが、

日常を取り戻しつつある、

そんな埼玉医療福祉専門学校です

 

6月から、

世の中で言われているような、分散登校、時間短縮、登校時間変更、

三密を避けて、手洗い・消毒・換気、継続する体温チェックと体調管理など・・・

これらを徹底して、対面授業が開始になりました

 

思い起こせば、42週目から遠隔授業を開始し

手探りの中ではありましたが、皆さんのご協力のおかげで、

比較的順調に遠隔授業をすすめることが出来ました

 

んだがしかし

遠隔授業だけで伝えるのが難しいこともたくさんあります。

今後は、対面授業をとおして補習を行いながら

足りないところを補っていけるようサポートをしてまいります

 

20200609-1.jpeg

これは3年生⇑

対面授業も、まだ全員が一度に登校することは難しいので、

教室も分け、分散して座って、クラスの半分ずつの登校です。

 20200609-2.jpeg

⇑第1教室と第2教室⇓でサポート教員付きでM先生の講義

20200609-3.jpeg

遠隔メンバーも受講中・・・。

このまま大きな第2波が起こりませんように。

 

さて、久しぶりの登校はどうだったかな

 

1年生は、リモート中心だったので、

直接会ったのはほんと数回だよね。

これからだんだん絆を深めていきましょう

 

新型コロナウイルスのおかげで、

それぞれに、様々な損失があったと思います。

これからどうなっちゃうんだろう!っていうこともあったでしょう。

今だってそれが続いている人もいることでしょう。

学校もおんなじです。

 

でも、転んでもただじゃ起きないぞ

誰にも避ける事の出来ないこの非常事態において、

避けられないなら、これを通して何かを得ないと

 

それぞれがどんな思いでこの状況を受け止めているのか、

少なからず、感染を身近に感じた瞬間があったのではないでしょうか。

もしかして!と思ったこと、1度や2度あったのではないでしょうか。

自分の事として考えられた人がどのくらいいるのかわかりませんが

 

前々回のブログでも言いましたが、

 

今だからこそできる事…

今やらなくてはならない事…

今やってはいけない事…

 

各学年で、状況が違いますよね。

 

それぞれの立場で自分の未来のために

しっかり考えて、

行動してください。

 

サポートはしますが、

でも選ぶのは自分です

 

頑張れがんばろうガンバリマス

<あい>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teacher6

Author:teacher6
埼玉医療福祉専門学校、専任教員ブログです。
このブログでは、学校のできごとを教員目線でご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク