2015.07.30美人(一部)紹介

さて、うちの学校の美人を一部ですが、ご紹介しましょう。

男の子が出ることが多い様な気がしたので、
あえて今日は女子にスポットを

さあ、ここで問題です。ジャジャン♪

以下の写真は、それぞれ何年生でしょうか?
0727-1.jpg


みんな、キャーキャーって
0730-1.jpg

ああ、若いって
7027-1.jpg

なんてずばらしい



さて、答えあわせ!

ジャーン

上から、4年生、3年生、2年生です。

あれ?1年生がないじゃん!
・・・そうなの、ごめんなさい。
1年生は、テストが終わって一段落で、
女子限定で写真を撮れなかったので、
今度また撮るからね(@^^)/~~~!

あと、今日の美人はあくまでも一部です!!!
続報もご期待ください!m(__)m。

女子の比率は学年によって違いますが、
だいたい各学年25~30%程度が女子になってます。

授業では男女混合の班編成が殆どですので、
男女一緒になってモジモジしてるのは1年生の最初だけ。

女の子だけで~という様子はあんまり見ないかな・・・
特に学年が上になるほど、
男女の垣根はなくなってくるように感じます。

いろんなことを一緒にすごしてきて、
クラスメートから仲間になってくる・・・
そんなイメージ。

学生さんたちはどんなふうに感じてるかな。


<あい>

2015.07.22朝の図書室の風景

いよいよ、夏休み!っと思いきや、
学校では、自主的に学生さんたちが頑張ってます。

今日は、とある午前中の図書室の様子を切り取ってみました。
0722-1.jpg

3年生は、前回も紹介したように、実技試験を控えて勉強中です。
0722-4.jpg

一人でやるより、友達と一緒の方が、
相談もできるし、教えっこもできるしね。
0722-3.jpg


学校ですれば、先生にも相談できるし。
0722-5.jpg

本校の図書室の蔵書は、決して多いわけではありませんが、
積極的に新しい本を入れて、最新の情報が手に入れやすいように、
バージョンアップを心がけています。
0722-2.jpg

本は知識の宝庫☆!

でも、学生さんが自分で購入できる本には限度があるもんね。
医学書関連はなかなかお高いものが多いのですよ(T_T)。

インターネットでの情報は溢れていますが、
上手に取捨選択しないと、間違えた解釈をしてしまう可能性もあります。
だからこそ、そんな時は本を見ましょう。

そのためにも、
小さな図書室だけど、みんなが快適に使えるように、
クオリテイの高い本を選んで、定期的に見直しして行くからね。

貸出しシステムを管理している書店さんからも、
「こちらの学校の図書の利用率はすごいですね~」と、
先日お話がありました。

おおーやっぱりね(*^_^*)。

たっくさん活用してね~!

<あい>






2015.07.17実技の練習

最近の3年生の様子です。
0717-3.jpg

来月の実技試験を前に、練習に熱が入ってきています。

秋から始まる長期実習の前に、
患者さんに実際に理学療法評価をどのような手順で行うのかが、
組み立てられるかな?という確認をするテストです。

先週、その試験のための事前レポートを提出したので、
あとは、レポートを書きながら勉強したことをベースに、
実際に行えるように、れんしゅう、れんしゅう。。。
0717-2.jpg

お互いに、患者さん役をしたり理学療法士役をしたり・・・、
0717-4.jpg

やりながらも、
学生A「これでおかしくない?」
学生B「ちょっと位置がちがうんじゃない?」
などなど、お互いに突っ込みながら、確認しながら。

時には基本にたちかえって。
0717-1.jpg

わからなければ、先生に質問して、相談して。

患者さんに、正しい方法で、安全に、手際よく検査を行い、
安心してリハビリを受けてもらえるように。
まずは、健康な人の体で、繰り返し、繰り返し、繰り返し。
それが自信につながるんだよ、結局。

ちょっとやって、すぐできるようになるのなら、
いいんだけど、患者さんの症状は十人十色です。

あらゆる症状を想定して、
その場合にどうしたらいいか?を考える。

考えるのは大変だろうなと思いますが、
みんなの充実感が伝わってくる気がします。

ファイト!


<あい>

2015.07.13.チョキチョキつくってみよう!

先週木曜日のこと。
2年生が『授業ではさみを使うので貸してください』とやってきました。
M先生の授業だね?取材に行くぞ~。

これこれ!
0710-1.jpg

タラリラン♪『のうみそかみざいく~(ドラえもん風)』

ちょっと遊び心も刺激しながら、脳を立体的にとらえて、
人の体を支配する部分が、どんなふうに配置されているのか、
の理解につなげるのが目的です。

紙を切って説明通りに組み立てていくと、
0710-3.jpg

脳の模型が出来上がるのであります。
0710-9.jpg

テキストでは、どうしても平面的なとらえ方になりがち。
でも、人の体は当然立体的で奥行きがあるからね。

まして、じっさいの体を解剖して・・・という特殊な機会は、
与えられないのが現実です。

今は、アプリとかインターネットなどでも3Dで
見る方法はあるけれど、画面を通してみるのと、手元でとらえるのとでは
また違った発見もあるでしょう。

さて、学生さんたちの出来ぐあいはどうかな~~~~?
0710-7.jpg

0710-6.jpg

M先生「これがゆがんでるってことは、
自分の脳もゆがんでるってことだぞ~。」

学生A「え!ちょっとまって!」
学生B「あれ~おかしいなあ・・・」

0710-8.jpg

おやおや・・・。
まあ、手先の器用さは個人差あるからいーの。

ただ、これを通して学んでくれれば、それで。

ね、M先生。



<あい>

2015.07.09.接遇実技テスト

今週はいろいろイベントが目白押しです。

昨日は1年生のコミュニケーション特論の授業の一環で、
接遇実技テストが行われました。
『何じゃそりゃっ?』っていう方も多いかと思いますが、
要するに、はじめてあう患者さんと関係性を築いていくための練習として、
患者さん役の人に対してシミュレーションをします。

まずは、第一印象!!身だしなみからチェックされます。
この日のために1年生は髪を切って・・・
女子は髪のまとめ方も先生に相談して・・・
ユニホームはアイロンをかけて・・・
学生として、患者さんの前に立つときの心構えを初めて意識する時です。

患者さん役は、先週まで病院実習に行っていた4年生が協力してくれます。
みんな、頼んだぜ!!
imagea.jpg

1年生の教室では、試験を前にちょっとそわそわ・・・、
資料を見返して流れを確認したり、
自分のやることをもう一度イメージしてみたり、
落ち着かない感じね。
image1.jpg


さあ、テスト開始。
image3_201507090956557da.jpg

入室して挨拶し、自己紹介、それから質問タイムです。
メモをとりながらも、きちんと相槌したり、
目を見てお話し・・・できてるかな???
image4_201507090956574ed.jpg

このあと、個々に課題もあります。
別室の先輩に指示されたことを、先生に正しく伝言できるか・・・、
先輩が扮する患者さんの訴えや行動にどう対応するかなど・・・。

いずれも、先週まで実習先に4年生は当たり前に行ってきたこと。
でも、最初はだれもが初めての事だもんね。
ドキドキして、上手くできなかったこともあるかもしれないけど、
終わってからは、ちゃんと先輩が良かったところや、
なおした方がいいところをフィードバックしてくれます。
image5_20150709100143250.jpg

4年生も改めて自分を振り返るいい機会になっているんじゃないかな。
image6_20150709100145f46.jpg

1年生は、このあとお礼状を書いて、先輩にチェックをしてもらい、
レポートを提出して終了予定

これから実習に行くたびにお礼状を書くことになるから、
練習しておかないとね。

<あい>

2015.07.07.実習終了!

みんな~おかえり~(@^^)/~~~

ということで、4年生が長期実習を終えて学校に帰ってきました。
今週からまた、全学年が学校に揃って、人口密度が高くなってます(*^。^*)。

4年生それぞれが、いろいろな経験を経て、
成長して帰ってきました。
実習担当の先生にグループで終了の挨拶に来るのも恒例になりました。
セミナー③

心なしか、顔つきも締まった感じじゃなぁい?(^v^)


さてさて、実習から帰ってきたら、もれなく症例発表があります。
『実習は学校での症例発表が終わるまでが実習です!』
(なんか『遠足はおうちに帰るまでが遠足です!』とおんなじだね☆)

セミナー②



今日は3年生もきく中での発表です。
毎年この時期の症例発表は3年生にもきいてもらっていますが、
1年後の自分たちの姿を重ねてピリッとするみたい。

いい質問もたくさん出ますし、応じる方も自分の考えを
しっかり伝えられているのをみると、しみじみ成長したなぁと感じ、
改めて、指導にかかわってくださった理学療法士の先生方や施設職員の皆様、
患者様、利用者様にこの場を借りて深く深く感謝です。

セミナー①


最近何かで読んだ言葉・・・
「自分の価値は自分の能力ではなく、欲してくれる人の数だ・・・」と。
うちの学生み~んなが、患者さんに必要とされるステキな理学療法士になれますように。

ああ、今日は七夕ですね。
おり姫とひこ星にねがいをかけましょうかしら☆☆☆。。。

<あい>
プロフィール

teacher6

Author:teacher6
埼玉医療福祉専門学校、専任教員ブログです。
このブログでは、学校のできごとを教員目線でご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク